中古車選びは天気も関係する?押さえるべきポイントとは

中古車購入の前に知っておくべき意外な項目を伝授!

購入する前に必ず確認すべき項目

このコラムをシェアする

中古車販売店選びがカギとなる

中古車選びの際に、車体以外に気になるのは、購入する販売店選びです。
今は、ネットで中古車情報がたくさん調べられ、その中から気に入ったものが見つかれば、実際に店舗で見てみることでしょう。
実際にお店へ足を運んだ際も、電話で問い合わせした際も、まず、お店の人の対応の仕方を確認しましょう。
これは中古車店に限りませんが、こちらの質問などに対して真摯な対応が無い場合は、購入後に不具合があった場合も対応してくれない可能性もありますので、やめた方がよいかもしれません。
傷や修理箇所等についても、「問題ないです」「気になりませんよ」など明確な答えがない場合も注意が必要です。
大げさでも細かく教えてくれるところや、ちょっとした質問にも丁寧に答えてくれるところが良いでしょう。
また、問い合わせの際には、全体の見積りを出してもらい、納車までの期間も確認しましょう。
そこでも、車体とお店の善し悪しが見られる場合があります。

事前問い合わせ時に状態確認と対応の見極め

今はネットで中古車の情報もたくさん集められますので、実際にお店へ出向く前に問合せをする方も多いでしょう。
その際、いくつかの点に注意してみましょう。
まず、ネットの画像やコメントに載っていることも含め、車体の傷、へこみの状態、交換が必要な部品、修復歴は確認しておきましょう。
それらの対応の仕方や程度、度合いをしっかりと教えてくれるかで、お店の信頼度がわかると言っても過言ではありません。
また、車体の費用以外にも諸経費として何にいくらかかるか見積りを出してもらいましょう。
これを見れば、諸費用に過剰な利益を乗せられていないかも確認できますし、保証内容についてもわかるでしょう。
稀に、おとり在庫と言って、手頃価格の提示でお店に引き寄せ、「先程売り切れてしまった」と言い、別の中古車を売りつける場合があります。
もちろん、それを見て気に入ればよいですが、引き寄せる手段にしているところもあるため注意しましょう。